街に出掛けて2017/03/19

昨日、撮りそこなった白木蓮を観に行く。
急な階段を登って近くまで行くと見事な満開だ。
前に住んでいた海辺の家にも有って、何故か3月17日が見頃と毎年楽しみにしていたのを懐かしく思い出す。

もう春の暖かさにつられて隣街まで歩いて、チョットした広場のベンチに腰かけて新芽が覗く高い木立を見上げながら、近くのコンビニで買ったオムスビと持参の温かいお茶で昼食を。
気持ち良かったな。

スケッチもしたかったが、先ずは伸び伸びになっていた手続きにデパートの中のお店に。
此処に来て以来親しんできたこの大手のデパートも別の店に様変わりするようだ。

何時も静かな店内に人が溢れててビックリ。
この機会に引き揚げるお店のバーゲンが明日までとか。
つられて、欲しかった靴と雑貨類を物色して買って得したような、でもチョット淋しい気持ちもしました。

スケッチは諦めて、バスで帰宅したけど結構疲れました。
歩数計見ると6千歩あまり、転倒の後遺症も心配ないみたい。

春になって今週も嬉しい予定が詰まってるから頑張りたいです。

春が待ち遠しい2017/03/18

久し振りに家人宅に行く。
近くに居てもお互い何かと予定が有って会えなかったので溜っていたお喋りを。
ワンちゃんが大歓迎してくれくれるのも嬉しい。

生まれた時から、いつも愛犬は家族の一員だったから我々が老齢に差し掛かって愛犬を見送ったのを機に、もう最後まで責任持てないとヤメた後は淋しかった。
今でも犬好き、相手も解ってくれるみたいだ。

帰途、枝垂れ桜の有る公園に寄ってみたが、まだ蕾の気配も見られない。
並木道の桜も小さな蕾らしいのがチラホラ見える程度だ。
4月も目の前なのに。

国道の向こうの高いところにチラット白木蓮が満開になってるのが見えたが、坂道を登る余力は無くて残念。
明日は観に行こう。
晴れて欲しいな。

添付写真は、道路沿いの花壇で見付けたクロッカスの花。
地面を割って顔を出した痕跡が残ってて、チョット感動しました。

女性像(三回目)2017/03/17

女性像も、もう3回目だ。
4回有るけれど何とか3回で仕上げたかったが到底ムリ。
次回だって、チャンと完成するかなぁ。

今日も無我夢中で、ともかく塗りたくりました。
去年の2月に行ったオーストラリアのケアンズの真夏の風景をバックに入れて見る。
あの時描いた水彩のスケッチブックを見ながらだが、鮮やか過ぎて随分ぼやかしたけれどマダマダです。

人物も中途半端だけど次回が楽しみ。

天気予報では午後は崩れるとのことで皆さまとのお食事は遠慮して、
珍しく買い物にも寄らず真直ぐ帰宅した。
転んだダメージが治り切っていないののも有って用心です。

でも日ごとに良くなってるから心配は無さそう、私には良いお灸でした。

ドジ! でも楽しい一日を2017/03/16

久し振りの青空に、溜っていた洗濯を。
厚手のシーツまで放り込んで、TVを見ながら朝食を済ました頃には洗い上がってる。
未だに洗濯機の便利さ、戦後に始めて購入した時の喜びを思い出すから、まったく古い人間です。

予定の無い日なので、未だ終らない古い書類などの整理を今日こそ終らせようとリビングに座卓を持ち込んでブチマけ区分けをする。
思い切って古いモノは処分した。

外を見ると雲行きが怪しい。
慌てて寝具類を取り込んでたら、手が滑って厚手のタオルシーツがスルリと外に落下、下の階のお宅のベランダに滑り込んだ。
迂闊な自分を呪いながら、ご迷惑おかけして申し訳ない気持ちでいっぱいにになる。

すぐにお電話して、ゴメンナサイと取りに伺った。
階段を降りながら、植木鉢のお花などを傷めてないかしらと気がかりだった。

仲良くして頂いてる方だから、お顔みるなり
「ゴメンナサ〜イ。 何か傷つけなかった?」
ベランダまでお供して、辛うじて隙間に落ちてたみたいでホッとしました。

これからモットモット用心しなくては。
不器用になってきた身体能力の事も考えなくてはいけません。

ご迷惑おかけしたのに、お若い方もいらしててお紅茶とお菓子をご馳走になって楽しいお喋りを。
厚かましいと思いながらも、心から笑って嬉しくて感謝でイッパイでした。

さあ 明日はアトリエで朝が早いです。

添付写真は、整理していて出てきた古い電卓?
仕舞いこんでいたから数字が出ないのかと窓ぎわに置いてたけど変化無し、
やっと電池式だと気が付いた。

自分の電卓や携帯などの歴史を辿ってみたくなりました。

メンテナンス日2017/03/15

鍼灸院に伺う日、朝から気になるメールのことを電話で確かめていたら解決はしたのだが、もうギリギリの時刻に。
北向きの玄関のドアを開けると真冬に戻ったような冷たい大気が。

今にも降りそうな空模様のなかを懸命に歩く。
これだけ歩けるようになったのが嬉しいが、まだまだ危なっかしくて、時刻前に辿り着けた時はホッとしました。

1時間、タップリ全身の鍼とお灸に心身がほぐされ、先生の優しい笑顔に癒されます。

軽くなった脚で、次は久し振りのクリニックの皮膚科に伺う。
先日の転倒のせいか湿疹がぶり返したのとお薬も切れて来たので。

まったく 気持ちは若い時と変わらないのに身体は正直です。
でも人に伝染する恐れは無いから気は楽だけど。

遣りたいこと、書きたいことがイッパイ有るのに、もう外は真っ暗、
今日はメンテナンスの日と割り切って、明日に期待しよう。

添付写真は、医院の前の鉢植えのお花が可愛かったので。