そろそろ2016/06/30

懐かしい話が
今日はもう治ったことにして朝から片付けを。
怠け癖がついてしまってるからエイッと目の前のことだけに集中して、リビングだけにお昼過ぎまでかかった。

土曜日以外は当分予定無しだから焦ること無いのだけど、遣りたいこともイロイロ。

チョットだけなんて夕べ寝しなに始めた数独が解けなくて、まったくう無駄な時間費やしたりしてる。
昼食後の休憩時間なんて言い訳しながら再挑戦したら30分ほど掛かったけれど正解でスッキリした。
当分難しいのは敬遠しよう。

医院で待ってる間に讀んでいた
「戦前」という時代 山本夏彦著 文春文庫 1991.4.10発行

昭和初期の話に、初めて知ることも多く興味津々。
円本(世界文学全集)アルスの児童文学全集、岩波文庫発刊などの詳しい出版事情も初めて知った。

客間に独り寝ころんで讀み耽った幼い頃を思い出し、蔵書家だった父が懐かしい。

その頃を知る人達はとっくの昔にいない。
正確には覚えてはいないけれど、あの頃の思い出を反芻したくなった。

新しいパソコン用の画像処理ソフトも買ったまま。
忙しくなりそうです。

今度こそ2016/06/29

ノウゼンカズラが今年も
先日の検査結果を伺いに今日も医院に。
「もう大丈夫のようですね」
渡してくださったのを見ると、あれほど高かった数値が殆ど平常に戻っていた。
心から感謝、ホッとした途端に元気が湧いて来たから現金なものです。

最後の点滴もして頂いて午後は鍼灸院に。
先生のお許しを戴いて3週間振りの復活でした。
懐かしくてお喋りも弾み、身体もほぐれて心身共に嬉しい癒しの時間を戴きました。

さあ 明日からは普通の生活に!
ヒドイ状態の片付け、整理、大掃除・・・・。

週末には手術後まだ続いている二ヶ月毎の検診だ。
それまで少し自重しながらです。

添付写真は今朝、医院に伺う道で。
夏が来た! って嬉しくなる花です。

梅雨空のもとで2016/06/28

緑の美しい自説
あっという間に今年ももう半分が。
ことに今月は何も出来ないうちに日が走り去って、
それこそ気がつけば大事な書類の出し忘れ、不義理も重なってる。

独り暮らしは気楽なのに自分の始末だけでもアプアプだ。
今日も大事な振込を失念してて、遅くなったけれど隣街の銀行に。
ついでに食料と日用品をイッパイ買い込んでカートが重かった。
出掛けられるまでに回復したことに感謝の念でイッパイ!

バスは1時間に一回だけ。
買い物の都合で帰りは30分待ち。
こういう時のために退屈しのぎに軽い本かiPadなどは必携だ。

今日は手軽に小さなスケッチブックと水彩色鉛筆を放り込んできたから2枚ほど落書きした。

歯痒いですが少しづつ意欲が湧いて来ました。
早く元気になって毎朝の散歩とスケッチを習慣にしたいです。
でも懲りたので焦らないようにと用心しながら〜。

一安心2016/06/27

夏空に
朝一番に近くの医院に行く。
風邪の症状は治まって薬も不要になったのにこの1週間、だるくて殆ど寝ていた。

歳のせいだと思いながらも今日の検査の結果を伺って安心。
点滴もしていただき、あとは身体を慣らして行けばいいと。
寝てばかりいると覿面に脚力が落ちる。

今日から徐々に平常に戻そう。

夏めいた青空に入道雲、心が弾む。
子どもの頃から夏大好き人間だ。

ご心配おかけしましたが、ゆっくりムリしないで、これからも遊ばせて頂きますので宜しくお願いします。

不義理の数々ごめんなさい。

さあ家の片付けしなくちゃ。 
ムリはしないけれどホントひどい状態です。

塾展が終って2016/06/26

梅雨の晴れ間に
今日で「いいじゃん展」も終了、次回は2年後だ。
じっくりお教室の皆さまの作品を見せて頂き、楽しいお茶会、観にいらしてくださったかつての懐かしいお仲間がたとの再会とお喋り・・。

肝心の時に風邪が長引いてお当番も急遽替わって頂いたり、迷惑の掛け通しでホント申し訳なかったが一日だけでも行くことが出来て本当に嬉しかったです。

先生、皆さまに、そして搬入搬出をしてくれた家人に心から感謝です。

心配してくださったご厚情に報いるためにも元気になりたいな。
もう一息の感じだもの。