一夜明けて2018/06/18

昨日、搬入が無事済んでホッとして、揃っての祝宴の楽しかった余韻から覚めやらず、夜更かししてしまって朝寝坊。

ご一緒だったお仲間が、電話してくださったのに出られなくて。
起きて暫くして別のお仲間から電話戴いて、お二人が遠くまで帰る私のことを心配してくださったお電話と知って胸が熱くなりました。

最初に電話くださって方は塾の先輩、次にくださった方は、私のスグ後に入られた方だ。
無論、年齢では私がトップ。
お仲間に入れて頂いてから27年経った。
楽しかった思い出がイッパイ、でも哀しい別れも。

夜になって最初に戴いた方にも電話して楽しく話しが弾んで嬉しかったな。
うん 頑張って行ける間は何とか続けたい思いが募りました。

会場の様子を添付したかったのに肝心の写真を殆ど撮ってなくて後悔。
お当番の日にイッパイ撮らして頂こう。
添付写真は、今日の小雨にしっとり濡れた満開の紫陽花です。

搬入済んで2018/06/17

「いいじゃん展」搬入無事終了。
今回も家人に車で運んで貰って本当に感謝でした。

作品の配置は先生が全部考えてくださって、画廊の方が壁に掛けてくださるのを眺めてるだけだったがスゴク勉強になりました。

乾杯!と記念撮影が終って、皆で10回記念の祝宴の会場に。
円卓を囲んで、お喋りと美味しい重慶料理に楽しい時間を。

帰宅したのは夜更けでしたが、遅い時刻にも乗客が多く若い女性も多いことに認識を新たにすることも出来ました。

添付写真は、会場準備中。

「いいじゃん」展2018/06/16

いいじゃん展
いよいよ来週から「いいじゃん」展が始る。
今回は10回目、2年毎の開催だから経て来た年月に感慨がイッパイだ。

初めてすることに決まった時、名前は全員が自分の案を書いて提出することに。
私など何も思い付かず困ったな。

その中に「いいじゃん」と書かれた方が!
全員がアッと、思わず「いいじゃん」と言って決まったネーミングです。
あの時の先生の笑顔が今でも目に浮かびます。

お教室では、自分の絵に夢中で悪戦苦闘してるからお仲間の完成された絵をゆっくり見せて頂くのも楽しみ。

取り敢えず、案内状を添付させて頂きました。
日程の赤丸は私のお当番の日です。

今日も雨2018/06/15

ネジバナ
今日もしとしとと梅雨らしい一日で外出する気にもなれずウダウダと過ごしてしまった。
まったくぅ 勿体ない。

それでも夕方になって何気に友人に電話をして、懐かしい声が耳に飛び込んで来た途端に嬉しくて、弾んだ声が出る。
楽しくお喋りして、元気貰いました。

さあ 明日は2ヶ月ごとの検診で、少し遠くの病院に。
胆石が暴れて手術して頂いてから6年経つて、徐々に薬も減って来たけれど診て戴くと安心。
行く度に、心細く辛かった日々に優しくして頂いた思い出が蘇って感謝の思いが湧きます。

来週には「いいじゃん展」も始るし、楽しみがイッパイ。
そろそろ案内状もご披露させて頂こう。

添付写真は、ちょっと外に出て目についたネジバナが可愛くて。

梅雨の一日2018/06/14

所用で近くまで出掛けたらバッタリ仲良し会の友人に出会って笑顔がはじける。
別れてチョット歩いた所で、また懐かしいお顔が〜。
嬉しくて、立ち話なのに話題がいっぱい、アレコレお喋りしてしまった。

湘南の自然の中で、ご近所付き合いも余り無い所から越して来て、15年近くが経った。
交通の便がよくてストアも近くなんて処に住んだのは初めてで、歳取って運転も出来なくなると、つくづく有難さが身に沁みる。

何より、ちょっと外に出れば親しくなった友人に会えるって嬉しいです。

午後は少し遠くに買い物予定だったのに、風邪気味で中止。
「いいじゃん展」を控えてるし、その前に病院の定期検診の予約も。

所在なさに昔のスケッチブックを広げて、描いた当時のことを懐かしく思い出しました。
その中に何枚か有ったドクダミを最初に描いたのは女学生の頃、日本画を習い始めたての頃で、それ以来好きな花に。

名前は諸説あるが、毒消しの意の「毒矯(た)め”→”ドクダメ”→”ドクダミ」と思い込んでいる。
それにしても誤解されやすくて可哀想。

添付した絵は2011年6月11日と裏に。
当時のブログを見て確認したら、この絵の添付は初めてでした。
ついでに読み返したらスッカリ忘れてることも多くて楽しくて。
ブログって本当に有難いです。