シネマ歌舞伎に2016/09/27

友人に誘って頂いて楽しみにしていた「シネマ歌舞伎」を観に行く。
東京に詳しい彼女に万事お任せで、付いて行きながら溜っていたお喋りをしてるうちに目的地に着いた。
大分前だけど連れて来てもらった時の風景が徐々に思い出され懐かしい。

歌舞伎は女専の2年生の夏に終戦になってから京都南座にも歌舞伎が復活して夢中になった。
お金がないから天井桟敷で。
初日には昼夜通しが安く観られたから、市電が動く前に寮から歩いて並んで券を求めたものだ。
若かったナ。
好きだったのが六代目菊五郎、吉右衛門。

子育て終了してからは、お隣の奥様と都民劇場に入って劇場通い復活。
彼女も歌舞伎通でした。

勘九郎ちゃんが立派に成人しててイイお芝居を。
彼のお父さまの踊りが好きだったナと昔を思い出したり。

5〜6年後、お互い引っ越して別れ、歌舞伎や演劇に縁が無くなって30年余りが経ちました。

今日のシネマ歌舞伎は「映画」で俳優さんが大きく写り、表情の細かいところまでリアルに迫って来て、感激しました。
「身替座禅」は何度か見たけれど、懐かしい勘三郎(昔の勘九郎)の表情、仕草に見蕩れてしまう。
懐かしかったです。

それに全員の見事に鍛えられた伝統芸能に酔いました。

余韻を噛み締めながら駅前広場を見わたすお店で、遅い昼食をしながら又イッパイお喋りを。
二人の外食は何時もコーヒーとサンドイッチです。

楽しかった一日を友人に感謝です。

まだ夏バテが残ってて行くまで不安だったけれど、お陰さまで自信が湧きました。

家事デー(續)2016/09/26

今日も青空に元気を貰って、昨日の片付けの続きを。
昨日干した夏布団一式を圧縮袋に入れて滅多に使わない大きい方の掃除機で空気抜きする。

布団と思えないようなこの重さ、押し入れの上段まで持ち上げるのが一苦労だった。
口惜しいけれど力が衰えてる。

春にパソコンを新調したついでに、リビング続きの小さな和室にパソコン一式を移して、景色もいいし便利になって喜んでたのに一箇所弄ると欲が出る。

敷物をずらして座卓を置き、壁の額も模様替えしたりして、マッタクゥ〜です。

クローゼットの衣類も一応、入れ替え完了して疲れました。
もう外は薄暗い。

明日は楽しみが待っているから今夜はユックリ休みます。

添付写真は秋空の青が嬉しくて。

家事デー2016/09/25

秋明菊(シュウメイギク)
待望の青空に待ちかねていた布団干しを。
寝具の季節の入れ替えしなくてはと焦っていた。
普段の衣類にシーツ、カヴァーが加わって物干竿も満杯。

今日は家事デーと決めて衣類も夏物から合モノに。
一日かかってベッドの布団交換は完了、衣類も7分がた・・・。
明日にはスッキリしそうだ。

まったく整理整頓や掃除が苦手です。

ブログもこんな時間に、もうすぐ10時です。
でも 何だか達成感のような心地良さも。

これからは少し家事にも励もうかなナンテ。

添付写真は一昨日撮ったシュウメイギク(秋明菊)の白い花です。

週末2016/09/24

公園にて
週末には近くの家人の所へ。
何時もながらに何気ないお喋りに元気が出る。
ワンちゃんと遊ぶ楽しみも増えました。

帰宅後は歯科医院に午後一番の予約時刻に行く。
奥歯の詰物が取れて1週間ぶりだが丁寧に時間をかけて治療してくださった。

でも完全に治すには1ヶ月は掛かるとのことです。
今年の後半は、医院のお世話になることが多くて申し訳ないみたい。

お昼過ぎから本格的な雨になったが、出たついでに公園に寄りたくなって一番近くの広場に足を伸ばした。
早春には枝垂れ桜で賑わう場所だが人影はなくシーンとしている。

大きな柿の木にもう色づいた実が。
ミニ水田の跡に雑草に混じって稲穂が垂れてるのも嬉しい。
傘が邪魔になるし、レンズに水滴がついたりしながら写真を何枚か撮る。
まったく酔狂です。

添付したのは柿の実と向かうの木立の中のチョット不気味だった樹。
風に揺れると大きな犬が立ち上がってるようでした。
右下がぼやけてるのはレンズに水滴が付いたせいです。

秋晴れの青い空が恋しいな。

雨の中2016/09/23

木槿の花
今日はアトリエの休日、淋しいけれど悪天候で助かった思いも。
週一の膝の注射が休日や私用で遅れていたので雨支度をして出掛ける。
気温が10°近く下がってスッカリ秋めいて来た。

相変わらず1時間以上待つがiPadのおかげで退屈しない。
いろいろやった挙げ句、最後は数独で遊ぶ。

医院の皆さまにお世話になった後は幾つかのストアに寄って溜っていた用事を。
結構ハードな毎日です。

このところカメラの調子がもうひとつなので、買ったお店に寄ってあつかましくイロイロ診て頂きました。
設定がコチラの思惑と狂っていて、希望通りに直して頂き、更に不要な写真の便利な削除法などなどを。

メモしかけたら親切に書いてくださって恐縮しながらも嬉しかったです。

買い物イッパイの重いカートを曵きながら、家の近くまで帰ってきてフト見かけた木槿の花を早速パチリ。
雨に濡れながら可愛かった。

あ 日付はヤメていたのだけど設定ついでに復活、古くなると季節が判らなくなるので日記替わりです。

お昼をとっくに過ぎて帰宅後、遅い昼食後はグッスリお昼寝。
夕べ?寝たのは2時過ぎだもの、この独り暮らしの悪癖直さなくてはと反省しきり。
それで体調悪いなんてバチがあたります。