方向転換2021/04/26

昨日は、嬉しいことがイッパイ有って夢が膨らんだが深夜になって体調不良に悩まされて反省。
努力しながらも、加齢による変化を素直に受けとめて対応することの必要を痛感させられた。

昔から新しいことを試すのは好きだから、ライフスタイルを今日から変えてみる。
広間での体操とウオーキング以外は、部屋でおとなしくしてることに。

読書も楽しみと早速、近くのブックオフに行った。
久し振りで書棚を見て回るだけでも嬉しくなる。
結局、懐かしい文庫本を2冊とチョット固い内容の分厚い本を一冊、購入した。

まったく 呑気な身分で申しわけないけれど世情が収まるまでおとなしくしてます。
あと10日もすれば「気がつけば94歳」と苦笑しながら〜

添付写真は今日買ってきた文庫本、大昔の思い出に耽りながら讀みました。

歩けるように2021/04/25

歩けるようになりたい一心で、今日もはりきゅう院に。
力強く全身のツボ?を押してくださって、痺れたてた手足の感覚も戻って来たみたい。

感謝しつつ帰途についたら、途中で友人に出逢って久し振りにお話しが出来た。
このご時勢で、なかなかユックリ話す機会もなかったもの〜
丁度近くに有った椅子に腰かけて、近況といろいろ教えていただくこともイッパイでした。

閉じ籠りで、たまに電話で話すのが唯一の救いの日々が続いてたから、今日は本当に嬉しい日に〜

嬉しさ疲れで帰宅後は、ボ〜ッとして何も手につかなかったけれど明日からの希望が湧いた。

夜空を見上げると、真っ暗な空に月だけがポッカリ浮かんでて満月かしらとiPadを見たら月齢13。 ああ十三夜。
ほのぼのと眺めました。

懐かしい公園で2021/04/24

昨日、じっくり全身をほぐして戴いたお陰で、元気が戻ったみたい。
思い切って、超久し振りに公園まで出かけた。
一年前に買った軽量のヘルスバッグを押しながらだけど、懐かしい樹々や花々が嬉しい。

奥のベンチで一休みしながら、ジックリ眺めました。
何とか無事、帰宅できてホッと〜
明日からの通院治療に期待感も。

不調の間に、溜ってしまったモロモロの片付けも後少しになって、そのあとが楽しみです。

添付写真は、公園の花壇のお花に癒されて。

はりきゅう院に2021/04/23

最近、ますます弱ってきた脚が悩みの種。
治したい一心で今日は、はりきゅう院に伺ってみた。
ここに来る前の地では、週一で治療して頂いて調子が良かったのを思い出すが、もうそこまで通えない。

子どもの頃、父は物理療法科が専門で、その頃は最先端だったレントゲンなどのかたわら、東洋医学の鍼灸などにも携わってたから懐かしい想い出も〜

今日は、先生の懇切丁寧な説明を伺ってから、治療して戴く。
老朽化してるから劇的な回復はムリと思うけど、しばらくお世話になることにした。
まったく 諦めの悪い人間です。

今日もなんだかんだで遅くなってしまって、レスも失礼してて申しわけないです。
不調続きのときに、嬉しく元気を戴いて心から感謝しています。

添付写真は今日の夕空、春の夕暮れのあかねぐも(茜雲)に魅かれました。

電話でミニクラス会?を2021/04/22

ここ二日ばかり、定期の病院通いや、戴いてきた薬の仕分けなどで疲れてしまった。
まったく意気地無いなと情けない。

そろそろ薬局にお願いすれば〜と解ってるのだが、結構好き。
戦争で薬学に進学できなかった思いを引きずってるのかも。

昔は、中学生(男子校5年制)は4年から上級学校が受験で来たのが、私が4年生になった年から女子も受験できる制度になったのに、それまで後押ししてくれてた父が反対。

戦災の恐れが有るから京都の学校に行くようにと。
父は先見の明が有ったと、あとになってつくづく思った。

一年半後には、もと居た家のあたり一帯、焼け野原になってしまった。
その前に、父も琵琶湖畔の病院に転勤してて一家、無事だった。

イロイロのことを思い出していたら、懐かしくなって女学校の時のクラスメイトの二人に電話して、それぞれ長話し。
想い出と今の心境が、すぐに通じるのが嬉しい。
元気も貰いました。

添付写真は、チョッと表に出た時に見かけた可愛いお花。
バーベナです。