公園の深い緑に癒されて2021/06/27

ここ数日、実は身体の不調に悩み続けていた。
この大変な時期に、コレしきのことで病院のお世話になるのも憚れると家人に電話でちょっと泣き言を洩らしたら、すぐに車で迎えに来てくれた。

そのまま延々と郊外を走り続けて連れてってくれたのは大きな公園、
広がる芝生と広場の奥は鬱蒼とした新緑の大木が連なってる。
予想外の展開に、 唖然としながらも心が癒されて行くのが実感されました。

私の心の弱さを、私以上によく解ってくれてるんだなって恥ずかしいけれど嬉しい。
それにしても94歳。そろそろ悟りの境地になるべしだ。

帰りは懐かしい家で、大歓迎してくれるワンちゃんと戯れて元気をイッパイ貰いました。
嬉しい日曜日に。

添付写真は今日、元気貰った公園の樹々です。

コメント

_ りんご ― 2021/06/28 16:36

困った時は素直に、困っていると声に出して助けを求めていいですよ。
そのような様子を見て、他の人も困ってるときは声を出していいんだと考えると思います。声に出さなければ、周りの人はわかりません。人は一人で生きてはいません。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック