天長節の想い出に2021/04/29

昭和2年生まれの私には、4月29日は忘れ難い想い出がイッパイだ。
戦前は四大節 1月1日  四方節
       2月11日 紀元節
       4月29日 天長節
       11月3日 明治節
小学校の講堂で厳粛な式が有って、晴れ着で参列した。
セピア色の古い映画のようにその時の情景が蘇る。

私の人生は、昭和とともにと思う気持ちは今も強い。
それなのに今朝起きて、カレンダーの赤字に一瞬、戸惑ったり、新聞の「昭和の日」の小さな字に、つくづく昭和は遠くなりにけり の実感でした。

昨日は、女学校の旧友と電話でユックリ長話して想い出と、今の状況の閉塞感も励まし合ったりして、最期には笑顔でバイバイ。

添付写真は、写生したいと買ってきた鉢花のインパチエンス。
なかなか描けないうちにお花が次々咲いてます。