張り切って・・!2015/06/17

ピンクのカラーの花
今日は珍しいお客さまがいらしてくださった。
もう10年以上前になるが、夫の末期癌が判って自宅療養するときに介護のことなどでお越し頂いて随分お世話になった方だ。

外でお会いすることは有ったが自宅に来てくださるのはあのとき以来、何だか昨日のことのように夫のあの時の姿が思い出された。

お連れの方は初対面だったがお若い方々はホント頼もしくて元気を頂く。
今日は家人も一緒してくれて楽しい時間でした。
と同時にいろいろと高齢化社会の難しさ、関係されてる方々のご苦労を沁みじみ思い、どう生きるべきかの課題を頂いた気もしました。

今朝は珍しく張り切って家中の片付け、掃除をした。
家事はホント不精で苦手だけど、何だか気持ちがスッキリしてこれからも精を出して見ようかな。
なんて今は殊勝な気持ちが湧いてます。

今の気持ちに沿って今日はピンクのカラーの花を添付。