忙しかった一日2015/06/12

野に咲く花
金曜日だけどアトリエはお休みの日。
その代わりに事務的な用件でアチコチ回って、4時過ぎに帰宅して遅い昼食だった。

相変わらず独りで外食するのは苦手だし、お腹も空かないから普段は食べ過ぎだと変なところで反省する。

市役所には4〜5年振りだった。
延々とバスに乗ってこんなに遠かったかしらと沿道の景色を珍しくて眺めたが市役所は流石によく覚えていて懐かしかった。
ここへ移って来た頃やあと色々のことがあって良く通った頃が思い出された。

チョットした事務手続きだが職員の方がとても親切に対応してくださって感謝する。
ついでに あちこちバスの乗り継ぎして気になっていた用件もあらかた片付いてホッとした。

毎日お仕事なさってる方々は偉いなとつくづく思う。
私も少しはして来たことだけど今は駄目だなぁと忸怩たる思いだ。

でも、今日は少し動いてみて自信も湧いた。
今月中の観たい美術展に久々に遠出してみようかな。

添付写真は近くの野原で。
ひさびさに渡辺和子さんの著書の「置かれた場所で咲きなさい」を思い出した。
何気ない素朴な花が好きです。