ブログに支えられて2014/10/25

秋空
今朝はスッキリと晴れて起きるとリビングが明るい。
もう十日程前になるが公園に早朝散歩に行ったときの青空と白い雲、後でパソコンに入れたら光が美しくて嬉しくなった。

お山が濃い緑に写っているけれど、もう少し樺色がかっていた。
光線の加減だろうか。
その時にスケッチした色と随分違っているな。
でもこちらのほうが美しいから添付して置きたくて。

自分のブログを時々読み返すことがある。
これが結構楽しくて、ブログ始めて良かったなと思える。
ナルシストの傾向有りかな。

でも日記だったらこうは続かなかったろう。
現に十代のころからの日記を取ってあるけれど熱中しては飽きての繰り返し、
客観的な出来事は何も書いてなくて若者特有の悩みが多い。

今は我ながら毎日よく書くことが有るなって思うけど習慣になって書かないと気持ちが落ち着かない。
しょうもないこと書いてるなと思いつつです。

それに添付写真、今日は何にするかと考えるのも楽しみ。
そちらのほうに時間掛かってるかも。

ネタ探しに、出掛けるときはカメラ必携、よく観察するようになりました。
スケッチも相乗効果かも。

間違ったこと書くと恥ずかしいから電子辞書やネットの検索して、ついでに新しいことを知ること多い。

書くのもアップするのもホントに簡単に出来て添付写真の容量制限もないって、昔ホームページを作っていた時に比べると夢のようだ。

ネット社会の怖さに臆病な私だけど信頼できるプロバイダーさんのお陰で楽しい思いばかりをさせて頂いてます。