パズル好き 数独2010/01/30

考える

土曜日の朝日新聞のパズル面を楽しみにしている。
どの新聞や雑誌にも同じような欄があるようだが、私はここで初めて数独というパズルを知った。
何年になるだろう、それ以来ず~っとこれにハマったままだ。

1~9の数字を重ならないようにマスを埋めていくだけの単純なゲームだが、難易度に応じて星★☆☆☆☆一つから★★★★★五つまである。 予め書き込まれている数字の数と場所で難易度が決まる。

★3個はまあ 解くのに時間はかからない。
★4個になると なかなか 手強い。 長時間楽しめる。
★5個は 難しい! 九分通りマスを埋めて最後に間違ってた時の落胆!
また初めからやり直すが、試行錯誤による解決だけは絶対しないで、あくまで理詰めでいく事にしている。

こういうのって、その日の体調というか、頭の働きの調子がよく解るものだ。 全然ダメだったのが翌日ななるとサッと解けたりするから面白い。

先日は★3個で 案外時間かかって脳も老化してきたかなと悲観的になった。  パズル遊びで一喜一憂するのは如何なモノかと思いつつも。

さて 今日の数独は4つ星! 今夜が楽しみだ。
    (数独はバッドに入ってからと決めている。)