書き初め2010/01/03

2010年の初めに

なんだか急にお習字がしたくなって書き初めには一日遅れたが硯箱を出した。 
水墨画はときどき描いたがお習字は60年ぶりくらいかな。
筆、墨、半紙が有ったのは奇跡に近い。
お手本はいっぱい有る。 昔伯母から貰った「からす丸帖」「源氏物語」などなどは変体仮名で美しいけれど読めない。

やっと 易しいお手本を見つけて書いてみた。
墨を擂って、羅紗の上に半紙を広げ文鎮で押さえる。
小学生に還ったようで懐かしかった。
「意志あれば 道通ず」
お手本から選んだ。 私のパソコンにたいする考えそのもの!
今年はもう少し精神の向上に繋げよう。

年賀状の宛名を手書きしてみて悪筆に呆れたのがキッカケだが、ちゃんとお手本通りに書けない自分に驚いた。でも墨と筆の感触は楽しかった。 記念に添付しますから笑ってください。