梅の花を訪ねて2021/02/18

日の経つのが速い。
朝イチに、遣るべきこと遣りたいことを日記帳の右端に鉛筆で書くのだけど、殆ど実行出来ないまま一日が終わる。

コロナ騒ぎになってからTVのニュースを、必ず見るようになって、ついでに他の番組もつい観てしまう。
以前は、テレビは部屋に置いてなかったのに。

タレントさんのお名前も忘れてて苦笑する。
でも観られて良かったと思う番組も〜

昨日は、NHK BSの
「医師 中村哲 73年の生涯 軌跡」に感動。
比べる気は無いが、それにしても自分本位に生きてきた自分が恥ずかしかった。

ま 今更もう遅いけど。

鍼灸院での治療を続けたお陰で、なんとか外歩きが出来るようになって感謝。
今日は、無性に梅が観たくなって、去年観た筈の場所を探して歩いた。

やっと見つけた途端、ああ ココだったと、独りで苦笑い。
言い訳けめくけれど、街なかは道や風景に特徴がないから迷ってしまう。

横浜に居た頃は、毎年、三渓園の梅林が楽しみだったナと、大昔を懐かしみました。
臥竜梅も忘れられない。

添付写真は、今日やっと巡り会えた白梅です。