携帯補聴器を2020/10/08

シニアハウスに入居して、皆さまからイロイロなことを教えて戴くし、助けて戴くことも多い。

今回は、新しい補聴器のことを。
乳児の頃から耳を患って難聴だったから、TVは字幕のほうがサッと讀める。
でも、食後などの皆さまとの会話が聞き取れないことも有って、不便を感じだしたときに、ボイスモニターのことを教えて頂く機会が有った。

早速、チョット貸して戴いて耳に当てたらハッキリ聞こえる。
嬉しくて、近くの補聴器専門店に行ったが置いてなかった。
通販は、これまで家人に頼っていたから疎い。

そちらに詳しいお方に厚かましくお願いして今日、手に取ることが出来ました。
感謝 感謝です。

使い方も、丁寧に教えて戴いて、何とか使いこなせそう〜
それにつけても、耳鼻咽喉科には、幼いときから今もお世話になり通しだったなと思い出すことがイッパイ。
ま そのセイも有って読書ばかりしてたのかも。

台風の接近で2020/10/11

台風接近のせいで雨天が続く。

気分まで滅入って、しみじみと亡き夫と一緒に居た頃のことが偲ばれた。
もう16年が経つのに〜
ま 還らぬことを思っても仕方がない。

この二日ほど、怠けてしまったから、遣るべきこと、遣りたいことがいっぱい溜ってる。
コツコツと片付けて行こう。

読みたい本もイッパイ〜
そのうち、ブログでも良い報告が出来ますように。

街や公園を訪れ、外気や自然iに触れることの大事さを痛感する昨今です。

添付写真は、台風の影響か? ドラマチックな雲の変化に見蕩れました。
閉じ籠りで、空ばかり眺めています。

季節の変りめのせい?2020/10/13

昨日は、何となく体調が悪くて、思い切って朝一番に病院に。
予約日は、ズット先なのだけど飛び込みで〜。

朝食は摂らずに、8時半頃行くと待合室はもう満員。
これくらいの事でって、申し訳なかったが、根が心配性だ。
やっと順番が来て、久し振りの先生と看護師さんのお顔が嬉しく、心丈夫に。

念のため検査もいろいろ手配して下さったが、さしたる変化も見られなくてホッとしました。
意気地が無くて、ご迷惑おかけしたなと反省しきり。

でもこの心配性は一生、治りそうにも無いです。
年齢を改めて自覚しました。

大事な時間と日々を、有意義に過ごしたいものです。
ま ゲームに熱中は、もうヤメようと自分と約束。

さぁ 自分を甘やかさないで今夜から、遣るべきことに専心しよう。

添付絵は、アトリエに通い始めた頃の懐かしい油彩画。
先日、写生しようと買ったパイナップルが、まだ描きかけのままで、甘い薫りが部屋中に漂ってます。

サボってたせいで2020/10/14

昨日、遣るべきことに専念しよう と宣言して、
手始めに、このところサボってた電子家計簿を久し振りに開いたら何だか変だ。

いろいろ調べたら、前回に誤記入した影響がまだ残っていたみたい。
こういうことは誰にも聞けないから四苦八苦、まったくう頭が益々悪くなってるぅ。

三時間ほど粘って、やっと何とか、正常になって、溜ってた分も記帳出来てホッとしました。
レシートを溜めないで、毎日開かないとと反省。

一段落すると、人恋しくなって久し振りの友人に電話を〜
16年前に湘南から越してきて以来のお付き合いで、7年先輩の彼女の生き方から学ぶことが多かった。
コロナ騒ぎで随分、会えない状態が続いてる。

突然だったのに、懐かしいお声を耳にして嬉しく、お喋りで元気を戴きました。

添付写真は、近くのストアの前の植え込みで見かけたカワイイ小花。
明日からは、もう少し遠出して秋の風情を探したいです。

昭和史を2020/10/15

今日もどんより、今にも降りそうな空模様で閉じ籠り。
読書だけで、もう日が暮れそうです。

このところ、人生の大半を過ごした「昭和」が、どういう時代だったのか知りたくて、古い本を再読する。
読んだ筈なのに忘れてて、新しい気持ちで読み返しました。

あの時代は体験も、考察も人さまざまだし、育った環境でも異なる。
文化交流も乏しかった時代だったと思う。

戦前は、大方の庶民は外国に行く機会も殆ど無かったようだ。
それでも神戸では、外国人の姿はの姿は珍しくなかった。
印度から亡命されてる方とも、母など話してたみたい。

私も知ってる事件にも違った考察が有りそう〜
残りは、今夜の楽しみです。