久し振りに診て戴いて2020/08/24

暑さのせいか、昨日は気分がモウひとつ、
昔からの癖で、悪いほうにばかり考えてしまう。

今朝は思い切って、いつもお世話になってる病院に伺った。
開始時刻に行ったら、待合室はもう満員。
一人分ずつ距離を置いて坐ってるけど、立ってる方も多い。

採血の後、久し振りに点滴をして戴く。
ここに手術入院させて頂いて、毎日点滴して頂いた日々の事を思い出しました。
あれから 8年ぐらい経ったかな〜
お陰さまで、93歳までしぶとく人生楽しませて戴いてます。

やっと順番がきて呼ばれ、懐かしい先生の温顔に甘えて、体調のグチを聞いて戴いてホッと。

薬局から帰宅したら、もう午後の3時過ぎ。
安心も戴いたし、反省することも多々な一日でした。

コメント

_ カーリー ― 2020/08/24 22:30

病院に行くと、1日があっという間ですね。信頼出来る先生に診て頂くとホッとなさる事でしょう。

_ アイナ ― 2020/08/25 11:06

初めてコメントさせていただきます。
昭和のことが知りたいなと思い、インターネットで検索していたら、このブログに辿り着きました。
今年93歳になられたということで、病院へもご自身で行かれたということ、そして、ブログも書いていらっしゃることに、驚きました。祖母は92歳ですが、ほとんど寝たきりで、私の母でさえも、インターネット?ブログ?スマートフォン?といった感じで、デジタル社会とは無縁なので…何だか、元気をもらえました!これからも、ブログを楽しみにしています(^_^)

_ 美海 ― 2020/08/25 21:25

カーリーさん
まったくぅ 病院大好き人間です。
父が医者で幼い時から病院に馴染んでたものですから。
信頼出来る先生に巡り会えると嬉しいです。

_ 美海 ― 2020/08/25 21:52

アイナさん
はじめまして! ようこそ!!
昭和のことに興味をお持ちなのですね。
私でお役に立つなら何でも。
ただあの時代は地域差が大きかったし、私の記憶も、あやふやですが^^;
お祖母さまが一年違いでいらして嬉しいです。
私が早くからパソコンに馴染めたのは夫のお陰です。
初期のパソコンで新しい世界が開けました。
今は独りになってしまってホソボソと〜
こちらこそ元気と新しいことを教えて戴きたいです。
どうぞ よろしくお願いします。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック