スマホもお陰さまで2020/07/21

日が経つのが速い。
若い時はアレもコレもと忙しかった。
今は、好きな事に没頭出来るのに計画したことが進まないうちに一日が終わる。
ま 毎度のグチはヤメよう。

スマホのラインも何とか軌道に〜
お年の若い先輩のお世話になりました。
去年、転居通知を書くためにWindowsの使い方を教えて戴いて以来何かと。

それにつけても最近、脳の老化をイヤでも痛感させられて、昨夜は久々に
「健康寿命の延ばし方」 大渕修一著 中央公論新社 
を讀み直した。 

 対処するのに
  「早すぎることもなければ、遅すぎることももない」
の言葉に元気戴きながら、何度か講演を伺い、お話する機会も有ったことを懐かしく思い出しました。

さあ 早く書類整理を終えて次のステップに〜

添付絵は、5年前のこの時季に、写生会で「府中市郷土の森」に初めて行った折のスケッチです。
久し振りに見つけて、当時を懐かしみました。