気侭に2020/02/26

朝からシトシトと雨、何となく気怠くて「風と共に去りぬ:続きを読む。
やっと上巻の終り近くまで。

讀むうちに記憶が蘇って、映画のことも懐かしく思い出した。
 ヴィヴィアン・リー、クラーク・ゲーブル
あの頃は、洋画に夢中だったな。
映画も見なくなって久しい。

夕方になって、暫くサボってしまった絵を描こう と。
まったく気侭な生活で、ともすれば何もしないで一日が終ってしまう。

先日、写生した鉢植えのディモルフォセカが、あの時は一輪しか咲いてなかったのに、もう満開。
もう一度、描いてみたけれど、時間に追われて、もうひとつでした。

2日、休養したから明日からは!
そろそろ「昭和に生まれて」の続きも書いて置きたいです。

コメント

_ カーリー ― 2020/02/27 12:10

ディモルフォセカ、満開ですか。すごいですね。お花はちゃんと自然の移り変わりを知っていて、咲くべき時期にちゃんと咲くのがすごい。

_ みーみ ― 2020/02/27 22:25

美海さんこんばんは(^_^)??
気ままにお絵描き最高ですね。何を急ぐのかゆったりした気分がなかなかモテません 笑笑
お花も花びらの難しさ さすがですね

今日は 作って食べる会でした(^_^)チラシ寿司 菜の花とよもぎ餅のお澄まし 春満載でした

_ 美海 ― 2020/02/28 23:12

カーリーさん
最初は一輪だけだったのに、一週間くらいの間に数えきれないくらいの満開。
でも今日は〜
花の命は短いですね。

_ 美海 ― 2020/02/28 23:24

みーみさん こんばんは(^^)???
ハーイ こちらはロートルですからヒマです
せめて絵を描きたいと思うけど、難しいです(^^;)

うわぁ 美味しそう! 春ですね〜♪

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック