新年早々病院に2020/01/11

不精者が、たまにセッセと連日、片付けに夢中になってたら、何だか胃が痛む。 風邪気も。
臆病だから、今日は朝一に病院に診て戴きに。

待合室に入って吃驚、もう溢れるばかりの混みようで、血液検査やレントゲンも撮って戴いたせいもあるけれど、長時間待ちだった。
連休前だったからかな。

8年前にオペして戴いて以来スッカリお世話になってるから懐かしいけれど、先生も長時間、大変なのにコレしきのことでと恥ずかしく申し訳ない。
でも話を聞いて頂いて薬も処方して貰って安心しました。

今日は、何も手に付かなかったけれど、元気を戴いて明日から前進出来そうです。

添付写真は、今日も落日直後の夕空がドラマチックで。