久し振りの絵筆2019/10/21

水彩画を描きたい、これだけ離れてしまうともう描けなく成りそうな不安を抱えながら、目の前の雑用に追われていた。

脚が悪くなって、アトリエには伺えなくなったけれど、無心になって絵を描く時間は失いたくない。
思い切って一昨日、買い物に出た折にストアの前の花屋さんで小さなマリーゴールド鉢植えを買って帰った。

そして昨夕、まだ片付かない荷物の中から水彩絵の具のパレットや筆を引っ張りだして、描きだしたが難しい。
水彩は、油彩のように塗り重ねての修正が出来ないから苦手だった。
でも 憧れてもいた。

今は環境的な制限も有るから当分これで行こう。
いい機会だと思って。

何とか一枚描いて、うう〜ん。
描きかたを変えて、もう一枚描いてみたが、やっぱり〜
と 諦めて寝た。

今朝、起きて見直したら、昨夜よりはマシに見えて ま 恥ずかしいけれど、これからの励みに添付することにしました。

毎日 一枚を目指したけれど、今日は先月注文した書棚がヤット届いて整理したり、明日はチョット遠出、続いて病院の予約などなど。
老後も落ち着かないものです。

コメント

_ アスカ ― 2019/10/22 09:00

お上手と感じます。年齢の事は、無視して ひと時を楽しんでください。

_ 千絵 ― 2019/10/23 16:16

美海さん、こんにちは。
マリーゴールド、とても素敵ですね(^_^)
穏やかな雰囲気に惹かれます。
美海さんに描かれて、
幸せなマリーゴールドですね。

_ 美海 ― 2019/10/23 18:19

アスカさん
背中押して下さって有り難うございます。
ハイ 年齢は忘れましょう〜^^;

_ 美海 ― 2019/10/23 18:29

千絵さん こんにちは。
うわぁ 有難うございます(^^)
思うように描けなくても、めげずに 無心に
楽しみたいと思います。
小さくても、部屋にお花が咲いてると心が和むものですね〜

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック