今日から八月2019/08/01

八月になると、子どもの頃の夏休みを思い出す。
昭和初期の小学校では、7月半ばから短縮授業になり、放課後は先生に引率されて海での水泳訓練だった。

8月1日から31日までが夏休み!
楽しみだったな。
学校は好きだったけれど、一ヶ月間の自由の解放感はまた別だった。

今日も一日、昔描いた絵の整理とパソコンの中に画集を作る作業をしていたら、10年前に「昭和初期の想い出−夏休み」って題で書いてて、つい読み返して懐かしくて。
ブログの有難さを痛感しました。

さあ 画集が完成したら、今度こそ 昭和の想い出を書いて置きたいです。

添付写真は、小学1年生の夏休みに父の故郷を訪ねた折のことを思い出して昔描いた絵の再掲載。

八月の想い2019/08/03

パソコンの中に自分の画集を作るって簡単なことと思ったのに、結構 時間が掛かってる。
生来、不器用だけど頭も悪くなってることを痛感させられた。
数日で完成のつもりだったのに、絵は文章と違って微妙だ。

ま 焦らないでじっくり遣ることに。
この三日ほど、他のことが何も出来なかったけれど、良い勉強になりました。

八月には、思い出や想いがイッパイ詰まっている。
楽しかったのは小学生のころまでで、戦時体制になり、食糧難と空爆、広島、長崎の悲劇、終戦後の混乱〜。

未成年で親に庇護されていたから耐えられたと思う。

世界平和だけを願ってきたけれど〜。
いろいろ物思う八月です。

添付写真は、今日近くに出た折にブックオフで買ってきた本。
本は、全部置いてきて、昔讀んだ本の内容を思い出すよすがにと衝動買いでした。

やっと軌道に乗って2019/08/05

画集作りを始めて一週間が経った。
暗中模索、試行錯誤の連続で時間喰い。

やっと昨日あたりから、画素数や大きさを決めて軌道に乗った感じ。
誰に見せる訳でもないのにマッタク物好きです。

今日は、カメラやプリンターからスキャンしたのを修正しながら揃えて、やっと花のスケッチの部を終了。
115枚、一番古いのは1989年でサインを見て感無量でした。

要領が解ってきたから、後は楽しみながらユックリ遣ることにしよう。
外歩きもしないと脚が心配。

次は「果物と野菜」「葉山の海と富士山」そしてアトリエでの思い出の作品の数々を。

この歳になっても、楽しみってイッパイ有るものです。

添付写真は、今日整理していた中から季節の花の絵を。

今日も一日2019/08/07

引っ越してきて丁度一ヶ月。
まだ慣れなくて戸惑うことばかりだが夕食時にご一緒して談笑するのが楽しい。

あとは気侭に、街なかは暑いから外出は最低限にしてると益々、脚が弱ってしまって、これだけは想定外でした。

今日も一日、パソコンに齧り付いて画集作りに夢中に。
海と風景のスケッチが250枚ほど。
懐かしい思い出がくっついてるから上手下手は関係無しです。

湘南の家で縁側に置いたテーブルで、硝子戸越しに見える海や富士山、落日を描いていた頃を懐かしく思い出す。
定年後の夫と二人で楽しかったな。

彼のお陰で早くからパソコンにも馴染めたし、
今は、独りになって淋しいけれどネットで繋がってる方々に毎日、元気を戴いてます。

他に遣らねばならないこともイッパイ溜ってるから、あとは焦らないでゆっくりとと自分に言い聞かせながら。

添付絵は、絵をを習い始めた頃の懐かしい作品です。

明日は定期検診に2019/08/08

今日も閉じ篭りで一日が終わった。
夏が大好きだったのに、暑さに弱くなったなとクヤシいけれど
ま 仕方ないです。

画集作りは懐かしくて楽しいが、そろそろ絵も描きたくなる。
ずうっと離れてると、何だかモウ描けないような気持ちになって恐ろしい。

明日は引っ越してから初めて手術して戴いた病院へ。
術後の定期検診だけど、少し遠くなって朝が早いので、そろそろ休みます。

添付写真は、窓イッパイに広がる夏空の入道雲のカタチが面白くて。