お陰さまで勉強!2018/11/11

昨日は、一万歩近く歩けたことで少し自信が湧いて、夜は読書を。
先日紹介して頂いた本が届いたと図書館からメールを頂いて持ち帰ったところだった。

「食べもの神話」の落とし穴 高橋久仁子著 講談社 2003.9.20発行

開いたら、懐かしい内容に嬉しくなる。
女専は保健科専攻で、食品科学、栄養、生理学の科目に重点が置かれていたから興味津々。
講師の府立医大の教授に連れられて、解剖の見学に行き消化器官の生々しさに目を見張ったり なんて大昔のことを思い出しました。

結婚して、料理はまったく苦手だったが、栄養面だけは基本の表と記録するのが習慣になっていた。
このご本で頷いたり、最新の情報ににも触れられて嬉しかったです。

今日は、日曜日なのに張り切ってクローゼットの季節替えを。
一度も手を通さなかった夏物も多々だけど未練がましく冬眠に。
でも一応スッキリしました。

添付写真の本は図書館でお借りしたけれど、いつでも読み返せるように今度街に出た折に購入するつもりです。
紹介してくださって有り難うございました。