お陰さまで無事、退院。2018/10/05

今日、無事退院出来ました。
9月19日に入院、20日の午後に手術をして戴いてから16日間お世話になりました。

今 自分の部屋の慣れたパソコンに向かいながら、今朝迄の病院での日々が夢のよう。
不思議な気持ちです。

今回の病気で初めて伺った病院で、心細かったかったが手術が無事に済んで、翌日には普通の病室に戻れて歩き回れる生活に。
大昔を知るものには、医学の進歩をしみじみと思うとともに、執刀してくださった先生、たずさわってくださった皆様に心から感謝です。

入院生活も慣れないことばかりで戸惑ったけれど、明るくテキパキと対応してくださって、痛みも忘れてiPadで読書したりゲームしたり。

でも、オペのことで頭がイッパイだったから愛用のカメラも簡単なスケッチ用具も持って来なくて残念だったけれど、そのお陰でゆっくり養生が出来たと思う。

毎日、忙しい中を様子を見に来てくれた家人の有難さも身に沁みました。

何だか、これからの生き方も考えさせられて、ノーテンキで自己中の自分を反省したり。
当分は、身体の回復に向けて専念するつもりです。

申し遅れましたが皆様の温かい励ましのコメントに勇気をイッパイ戴きました。
有り難うございました。

添付写真は雨の中、すっかり秋めいて赤い実が可愛いハナミズキを。