検診も大詰めに2018/09/13

今日も、朝一で病院へ。
手術時の麻酔についての説明を専門の先生から伺う。

7年前の胆嚢摘出の手術の時は、急激な痛みで救急車のお世話になったぐらいだから今回のような周到な準備も心構えするゆとりも無かったな。
明日は院長先生から検査結果と手術のことについてお話しが。

オペが無事済んだら、今度こそ真面目にいろいろのことに取り組みたいです。

何だか滅入る話しで申し訳ないと思いながら。

添付写真は、昔のスケッチブックから。
昭和の初期には、メロンは高級品で入院された時のお見舞いに、花束とともに定番だったのを思い出す。