高齢者絵画同好会に2018/07/04

今日は親友と誘い合わせて、近くの市の福祉施設に行く。
高齢者(60歳以上)の絵画教室の見学にだったのだけど、予備知識不足で殆どの方々は時刻前に帰られた後だった。

でも世話役の方など数人が残ってられて詳しいお話しを伺う。
もしかして我々の為に残ってくださってたのかも。

自主的な同好会で、モチーフも回り持ちの当番制というのが気になっていたのだが、それもお花とか適当に先輩が考えてくださるようで安心する。

時間はイッパイ有るのに独りではなかなか描けないでいるから、ヤッパリお仲間に入れて戴こう。
と強引に親友を誘って入会。
画を描く時間が増えるのが一番の楽しみ。

慣れて来たら、公園でのスケッチにも足を伸ばそう。
相変わらず気持ちだけ先走りしてて苦笑です。

添付写真は道端の植え込みにひっそり咲いてたアガパンサスの花に惹かれて。