小学2年生の思い出2018/05/07

昭和10年春
今日もぼ〜っとしてるうちに夕暮れだ。

連休中に若いマゴ達や幼いヒマゴに会って、自分の子供の頃が懐かしくなり、古いアルバムを広げてセピア色にボケた写真に見入った。
数が少ない分、思い出も膨らむ。

添付写真は、小学2年生の春の遠足に武庫川の河原で遊んだ時のモノ。
一番左の帽子を被ってられるのが2年生、3年生の時の担任の先生。
予備軍人でいらして、子ども達にはとても優しく、その頃お転婆で鉄棒や 雲梯(うんてい)、逆立ちなどに夢中だった私を可愛がってくださった。

男の子の遊びのほうが楽しかったから、この記念撮影でも男の子の中に割り込んで。
最前列の右から3人目です。

後ろのパラソルの奇麗なお姉さんは、風邪が治ったばかりの女の子に付き添って来たお手伝いさん。
当時は近隣の農家から花嫁修業のかたちで見えてる家庭が多く、私も家族より頼りになる親しいお姉さんだったなと懐かしい。

古い写真から色々な想い出が蘇りました。

コメント

_ みーみ ― 2018/05/07 22:26

美海さん こんばんわ(^_^)
お写真がチャンとあって素晴らしいですね(^_^)
思い出がパッと花開きますね

今日はイチニチ雨☔️☔️ 一歩も出ず机周りゴソゴソ
かたずきましたーーー^_^

_ キタアカリ ― 2018/05/08 16:29

セピア色の写真には歴史を感じます。

女子はおかっぱ頭、男子は坊主頭で私の子供の頃も
そうだったので懐かしいです。

美海さんは私の母より一つ年上です。

_ 美海 ― 2018/05/09 20:41

みーみさん こんばんは(^^)
古びたアルバムに。 もう茶色く変色して(^^;)

雨の日も、時にはイイものですよね(^^v)♪

_ 美海 ― 2018/05/09 21:07

キタアカリさん
古びたアルバムを開くと、タイムスリップしたみたいで、子どもの頃の情景が蘇ります。
おかっぱ頭と坊主頭、想い出が一緒(^^v)

お母さまと同じ時代を私も!
嬉しいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック