中休み2017/11/24

今日は大事をとって、アトリエ行きを諦めたのに、片付けも捗らず不本意なうちに日が暮れた。

ま 今年イッパイにスッキリさせる計画でノンビリ構えていたら、
光陰矢の如しです。
幼児期、青春、働き盛り、定年後と夫々に一日の長さの感覚の違いを痛感する。

老年になればする事がないから、1日が長くてと聞いていたけれど、自分がなってみたら全然違ったナ。

ま 明日から気持ちを新たにして頑張ろう。
天袋の奥の、引っ越しして来て以来、取り出した事も無いものを開けてビックリ、大昔の思い掛けないものが有ったりの楽しみも。

ただ 家中散らかっていると大事なモノが紛れてしまって、捜すのが大変。
実は、今がソレで、見ながら書きたいことが有ったのに。

添付写真は、食糧切れで近くのストアに出掛けた折に見かけた山茶花が可愛くて。
大昔の童謡「たきび」の歌詞を思い出しました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック