嬉しいことがイッパイ2017/10/20

油彩(15号)2回目
慣れないことと言うより、益々頭悪くなってるから昨日も一日、アタフタしてて今日のアトリエに行けるかしら心配だった。
でも目覚ましが鳴る前にチャンと目が覚めて、何時もより早めの電車に間に合ってラッキー。

まったくぅ 好きなこと、遣りたい事には元気が出ます。

今回の静物画も2回目で、あと2回あると思うとチョット気が楽で、夢中になって描きまくる。
最後に先生に見て戴きながら、愚問の連発、マッタク長年教えて戴いてるのに迷いばかりで申し訳ないし、自分でも情けないです。

でも それだから続けるファイトが湧いて楽しいのかも。

帰りに珍しく近くの家人の所へ、チョットした相談ごとがあって寄ると珍しく初夏に産まれたヒマゴが来てて嬉しい時間を。
息子達が産まれた大昔の事を思い出したりして。

独り暮らししてても、すぐに会える家族がいてくれて、チョットした相談にものって貰えて解決してくれる心丈夫さも今日は沁みじみ感じました。

帰宅してからパソコンを開けると、気になるメールに、すぐに何時もお世話になるサポート窓口に電話してコチラも解決して戴きました。
慣れないDMのことなどは地元の郵便局の方のご親切に甘えて教えて戴いたり〜 感謝の連続です。

添付絵は、今日アトリエで描いた静物の2回目、まだまだコレカラです。