何も出来ずに2017/08/26

土曜日の恒例で、チョット離れた家人に電話で近況報告を兼ねてイロイロ話を聞く。
その後は近くの家人の所へ。

玄関の戸を開けない前からワンちゃんが気配を察して走り回って歓迎してくれ嬉しくなる。

ものごころついた時から70歳前くらいまで何時も犬が傍にいて家族みたいに親しんで来たから、散歩で擦れ違うワンちゃんにもつい笑いかけてしまうが、相手も判るみたい。

家族の温もりに元気貰って帰ったのに、何もしないうちに夕暮れだ。
何だか不甲斐なさを感じてしまう。
遣りたいことがまだまだイッパイ有るのに。
時間が惜しいな。

アレもコレもと欲張らないで、今 一番自分が遣りたいこと、遣らねばならないことに専念しよう。
黙ってやればいいのにココに書いて自分にハッパかけてます。

添付写真は、今日ご馳走になった西瓜が嬉しくて。
今年は雨続きで果物や野菜は不作とTVで見たとこだったが,甘くて美味しかったです。