干支の折り紙2017/01/30

週に一回の膝の注射に整形外科へ行くバスを待っていたら、植え込みの緑に額を立て掛けて写真を撮ってられる方が。

中年のご婦人だったので何となく傍に寄って拝見したら、素敵な額だった。
今年の干支の酉を赤に金の模様の小さな折り鶴で表現されてる。
その繊細さ、美しさに感嘆して思わずお声をかけてしまった。

何と、一枚の千代紙から作られたとのこと。
全部繋がっていると伺ってびっくりでした。

暮れに制作されてお正月は家に飾ってられたけれど、郵便局長さんのご要望でこれから届けに行かれると。
郵便局はすぐ近く、飾られたのを拝見しに行く楽しみが増えました。

いろいろお話しも伺えて、私も写真を撮らせて頂き、
「ブログに添付してもいいですか?」
ってチャッカリ、お許しも頂きました。

生来、手先の不器用な私にはもう想像するだけで溜め息が出る。
日本の誇るべき文化だなと嬉しくなりました。

そのうちバスが来て名残惜しくお別れ。

整形外科は相変わらず満員で2時間近く待ちの間iPadで読書したり数独で遊んだりしながらも疲れました。
ただ待ってるだけなのに贅沢とはワカッテルのだけど。

添付写真は、あまり奇麗に撮れなかったですが実物は素晴らしかったです。

コメント

_ みーみ ― 2017/01/30 20:52

美海さんこんばんは(^_^)
えーー 一枚で❗️ 切り絵になるのですか すごいですね(^∇^) 病院 おつかれさまーー💕

今日は 子供の仕事が忙しいとー 家事の応援に 来ています。
ひるまは留守番とはいえ 夕飯作って 保育園お迎えに行って
食べさせて まだ ママたちは 戻りません。 厳しい環境で若い人は働いている❗️が 現実のようです

_ 美海 ― 2017/01/31 18:30

みーみさんこんばんは(^^)
ホント 一枚の大きな千代紙を切り離さずに立体的な鶴の群れを作り上げるなんてスゴイですよね(^^)☆

おマゴちゃんのお世話なさって、きっと感謝されてられるでしょう。
私など助けてもらった経験が無いので(その頃は普通)マゴ達とは遊んでもそういう世話はしなかったので今頃になって申し訳なかったと〜(ーー;)
今のお若い方々がお仕事続けられるように、私の周囲の方々も力になってられるのを拝見してます。
エライなぁ(^^V)♪

_ ボタニカル ― 2017/01/31 19:21

その千羽鶴、素晴らしいですね〜!
ずっと前に図書館で「千羽鶴折形」という、
昔に発行された本を借りたことがあります。
一枚の紙を繋げたまま、たくさんの千羽鶴を
折る折り方が載っているのですが、難しくて
全然出来ませんでした(・・;)

_ 美海 ― 2017/02/01 19:53

ボタニカルさんは、以前からご存知でしたのね〜☆
私は、初めて観て、説明伺ってもう驚きでした。
複雑で繊細な切り込みを、考え、設計された方もスゴいです!
挑戦されたボタニカルさんもステキ(^^♪)

_ 翔空 ― 2017/02/01 22:49

   折鶴讃歌(三歌)

朱に光り立ち現れし六十羽
     我は鶴(酉)なり新年祝う

散りばめし金輝いて飛び立ちぬ
     陽を貰い受け白地に赤く

鶴折りて折り折り折りて現れし
     酉(鶴)とりどりに想いを運ぶ



失礼いたしました。

_ 美海 ― 2017/02/02 16:47

翔空さん
素敵なお歌を有り難うございます!
何度もくちずさんで、 翔空さん専用のファイルに入れさせて戴きましたぁ

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
干支で寅の次は何でしょう?
(平仮名3文字でお答えください)

コメント:

トラックバック