「大寒」の日に2017/01/20

静物(油彩)F15号 ニ回目
アトリエに行く日、珍しく雨もしくは雪の天気予報に大きな傘を持って重装備で出掛ける。
「大寒」だけあって雪こそ降らなかったが結構寒かった。

でもアトリエで筆を走らせてる時間はいつも夢中だ。
モチーフと雰囲気のせいでしょうが、家ではゼッタイ雑念と迷いで無心に打ち込めない。
出来はどうあれ、本当に楽しい時間に今日も感謝でした。

雨が降りそうなのと帰宅途中に寄る用事もあって、お食事はご一緒出来ず残念。

所用を済ましたついでに、久し振りにS堂で絵の具の補充とスケッチブックなどを購入して気持ちが弾みました。

最終駅に降りた頃は、もう夕暮れ。
マンションの近くまで帰って来て小雨がしとしとと、やっと持ち歩いた大きな傘の出番で笑っちゃう。

添付写真は、今日描いた途中の絵です。
後、二回でどう仕上げられるかしら。