退院報告2010/11/21

病室の窓から
昨夕無事退院出来ました。

23日目の我が家がいやに新鮮に見えると同時にホッとした。
長男夫婦が退院の手続き万端してくれて、車で我が家へ。
お世話になった方々に十分なご挨拶も出来ないまま、感傷に
浸る間もないお別れだった。

ま 前日に院長先生から詳しい説明も伺ってたし、栄養士さん
から今後の食事指導もバッチリ受け、夜にはお腹のチューブも
抜いて戴き、翌朝には刺し口も奇麗に塞がっていたので何の
心配も無いそうだ。

暫くして次男夫婦が4〜5日分の幾種類もの料理をタッパーに
詰めて持ってきてくれた。
栄養指導通りの内容、情報が行き交ったようで何より有り難か
った。
家族の温もりに沁みじみしちゃう。

夜 パソコンを開けて山の様なコメントを目にして涙が出てきた。
案じて下さった皆様、ほんとうに有難うございます。
元気づけられましたぁ。 嬉しかったです。

皆様個々にレスする体力がまだ有りませんので、今回はまとめてのお礼でごめんなさい。
今日は ともかく退院の報告と感謝の気持ちだけを!
明日からボチボチと今回の経験や想い出話を続けたいと思っています。